株主・投資家の皆様へ

HOME > 株主・投資家の皆様へ > 経営方針

経営方針

中期経営計画

中期経営計画において「質で選ばれるインターライフブランド〈IQ=インターライフクオリティ〉の構築」を基本方針に掲げ、計画最終年度の2018年2月期には既存事業により連結営業利益500百万円を達成するよう取り組んでまいりました。しかし、当社グループを取り巻く環境の変化や、業務の効率化を目的としたシステム導入や人材投資による人件費の増加等、次期以降の体制強化のための投資を先行したことなどにより、計画を下回る推移をしていることから、最終年度の計画の見直しを行い、連結営業利益目標を250百万円といたしました。

中期経営計画の最終年度となる2018年2月期においては、4つの重点施策の成果を示すとともに、次期中期経営計画で飛躍するための体制強化を図ってまいります。

※詳細につきましては、下記資料をご参照ください。

数値計画

(2017年4月12日作成)
(単位:百万円) 2018年2月期
売上高 21,000
営業利益 250

※上記の数値計画につきましては、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、当社としてその実現を約束する趣旨のものではありません。実際の業績等は、今後様々な要因によって計画数値と異なる場合があります。