会社のご案内

HOME > 会社のご案内 > 社長挨拶

社長挨拶

私どもインターライフホールディングス株式会社のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

私達は、あらゆる人々に
感動と喜び溢れる快適空間を提供し、
社会に貢献してまいります。

お客様との「信頼の絆」を大切に41年、
品質の向上を追求し、
お役立ちの精神で営業してまいりました。

当社は1975年4月の創業以来41年、商業施設を中心に店装業を展開、1990年8月31日、店頭市場 (現 東京証券取引所・JASDAQ) に株式公開いたしました。
インターライフには「人と人との生活空間を取り持つ企業でありたい」という思いが込められています。
そして2010年10月5日、持ち株会社に移行し、大阪証券取引所 (現 東京証券取引所) ・JASDAQ市場・スタンダードに上場、グループ全体の経営戦略の策定、各グループ会社の事業への専念によりグループ全体での企業価値向上を目指しております。

当社グループのできること
  ・空間のプロデュース、企画・設計・施工
  ・施設のメンテナンス、清掃・法定点検
  ・人材のコンサルティング、人材派遣・教育研修
  ・店舗のプロモーション、広告宣伝・販売促進
  ・通信環境の整備、携帯電話・スマートフォンの販売
  ・特殊な音響・映像・照明の企画・設計・施工

当社グループは、「質で選ばれるインターライフブランド〈IQ=インターライフクオリティ〉の構築」を基本方針に掲げ、新たな3ヵ年中期経営計画をスタートさせることといたしました。
お客様に「質で選ばれる」ことは、競争力を高めながら収益性を向上させていく上で、避けて通れない重要なテーマです。私たちは、グループ横断的な取り組みによる「営業の質」、顧客満足度を評価ベースとする「商品の質」、内部体制の改革による「改善の質」の3つを充実させ、新しいインターライフブランドを構築することで、社会への貢献を果たしてまいります。

代表取締役社長 及川 民司